Patient FAQ患者様向けFAQ

お薬や病気、食品などについて、よく耳にする疑問・質問などにお答えしているページです。

ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品とは?
ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、先発医薬品と効き目や安全性が同等であるものとして製造販売が承認された医薬品です。一般的に、開発費用が安く抑えられることから、先発医薬品に比べて薬価が安くなっています。

当薬局ではジェネリック医薬品(後発医薬品)の普及を推進しております。
受付窓口にカードを配置しましたので処方箋を窓口にお出しする時に一緒にお出しして下さい。
その他ジェネリック医薬品(後発医薬品)についてご希望、ご質問がありましたらお近くの職員にお尋ねください。

処方せんについて

処方せんがなくてもお薬をもらうことができますか?
申し訳ありませんが、それはできません。
薬剤師は、お医者さんの診断の結果症状に応じて出された処方せんにもとづき調剤しますのでその都度受診しなければなりません。
処方せんの有効期限は?

発行日を含めて4日間です。
期限を過ぎると調剤することができなくなりますので、ご注意ください。

どの病院の処方せんでも受け付けてもらえますか?

全国どこのお医者さんから出された処方せんでも、お受けすることができます。

OTC医薬品とは?

一般用医薬品の事で処方箋がなくても販売出来るお薬の事です。

スイッチOTCとは?

本来は処方箋でしか入手出来なかったお薬が安全性を認められて薬剤師の指示のもと処方箋なしで購入できるようになった医薬品の事です。
(例:ガスター10 ザジテン鼻炎カプセル等)

処方箋のFAX受付は行っていますか?

ミルキー薬局では処方箋のFAX受付を行なっています。
全国どこの病院さんの処方箋でも受付可能です。
大学病院など混み合う薬局さんでの待ち時間解消に有効です。
病院のFAXコーナー(東京臨海病院、順天堂浦安病院その他)で使用出来るFAXカードを無料で配布しております。
ご希望の方は職員にお声がけください。

お薬について

お薬に賞味期限はありますか?
はいあります。
お薬は、ロット管理されており、品質保持期限が設定されています。
例えば、市販されているお薬には、容器や箱に記載されています。
医療機関などからのお薬については、お薬を受け取る際にご確認ください。
残っているお薬(兄弟へ出たお薬)を飲ませても大丈夫ですか?
本人以外の方へお薬を譲渡するのは止めてください。
体重年齢によりお薬の量が変わることがありますし症状が同じでも、同じ成分の薬が出るとは限りません。
解熱剤(飲み薬・坐薬)を飲ませるタイミングは?
目安としては、38.5度以上です。
子供であれば、ぐずってなかなか眠れない様子だったり、食事も取れていないような状態の時に使う必要性も考えられます。
授乳中なのですが、お薬を飲んでも大丈夫ですか?
お薬の種類にもよると思われますが、一般的には授乳をしてからお薬を服用してください。
ただし、お薬の成分が母乳に移行しやすい場合や成分の分解が遅い場合などがありますので実際にお薬をもらう時にその旨を伝えてお尋ねください。
ページトップに戻る